人気ブログランキング |

10.08.17 行ってきます。

10.08.17 行ってきます。_e0038558_1563580.jpgお盆もあけて、8月後半に差しかかり
まだまだ暑い日が続いてますね。ホント暑い。
そうそう、8/14にはjazzlife誌9月号発売されまして
隔月連載『JazzSaxHeroes』では
ハンク・モブレーへのいざないを書きしたためております。
人に歴史あり。足跡を辿りながら、音を聴きながら
サックス奏者としての彼の人生に思いを巡らす
サックス奏者の自分。この生き方の先輩に
学ぶところは多く、時代も国も違えど
そういう生き方をする自分を支えるマインドは
きっと遠からず似通ったところはあるような気がするので
余計にそのプレイが愛おしく聴こえるのかもしれません。


月曜日は鎌倉芸術館というスタイリッシュなホールでのイベント
『I LOVE 鎌倉』に鎌倉出身のvocalsit牧野竜太郎クンのバンドで
出演しました。他には垂水バイオリニスツ(from NYC)と
マリンバ奏者の奥平哲也さんも出演。
10才にも満たないアメリカ人の女のコ達や
僕の祖父母くらいの年齢の方々が一生懸命バイオリンを弾く。
プロがどうとか、技術がどうとかでなく
年齢も国籍も関係なく夢中になってバイオリンを弾く。
その姿が良くって、心暖まるコンサートだったな。
こういうのも、いいです。

10.08.17 行ってきます。_e0038558_2162445.jpg
さて明日からは『5Cats』のツアー。
3つ前の【NOTES】
親株の足下にちょこんと生えていたシルバーハニーの第2子は
一つ鉢の中で親株とせめぎあうまでに成長したので
植え替えました。兄株のお下がり鉢に。
兄株は新しい鉢に。これでひと安心。
それじゃあ8日間ほど、またツアーに行ってきますよと。


移動やサウンドチェックなどは和気あいあいですが
音楽が始まるや否や、一つステージの中でせめぎあう
5人の“Cats”(=JazzMusician)。
どんな日々を過ごして、
どんな風になって帰ってくるんだろう。
また新たな何かが見つかるといいな。
否、今もこれからもずっと
それを追い求め続ける旅の途中。

そんな少年のような大人の男達の(笑)
熱いLIVEになると思います。乞うご期待!

静岡・名古屋・大阪・下関・広島・京都・甲府で
会いましょう。




                             
                                 # by ken_ota | 2010-08-17 01:58
by ken_ota | 2010-08-17 01:58
<< 10.08.29 5Catsの旅 10.08.12 Ladies... >>