人気ブログランキング |

11.04.11 あれから一ヶ月

11.04.11 あれから一ヶ月_e0038558_125385.jpg今日という日を精一杯、一生懸命生きなければ。
と、強く思わされたあの日から1ヶ月。

ツアーから戻って関東エリアでLIVEを続けて
昨日は平賀マリカさんのCD発売記念LIVEで
また大阪に行きました。

欲しいものが欲しいだけ手に入る西日本の日常は
未だ部分的に品薄状態が続く東京圏が失った
かつての日常のようにも見え
そういう意味で平穏だった頃へのタイムスリップ的な
感覚すらおぼえてしまう、でも
それは東北・関東・西日本で生じている現実の格差。
それが均一に、皆が何不自由無く暮らしていた
一ヶ月前の日常に近いものを取り戻すために
これからしばらく頑張ってゆかねばならないのだと
現実に戻るタイムマシンのような帰路の飛行機の中で
心の柱を強く補強していました。

自分の内側はともかくとして
僕の活動に地震が及ぼした直接の影響は
おそらく東京の全てがストップしたあの日の夜の
新宿PitInnでのLIVEが出来なかったことくらいでしたが
未だ続く余震の如く、ここにきて新たにいくつか
変更を余儀なくされることも出て来たので
ご報告させていただきますと

●クリヤマコトさんのCD『Art for Life』発売記念ツアーで
来日が予定されていたハンガリーのピアニスト、
ピーター・サリク氏は来れなくなってしまいました。
ピアノ2台+サックスという興味深いLIVEはまた次の機会ということで
今回はクリヤマコト&太田剣でのDUOツアーです。
一度だけDUOで演奏させてもらったライブがとても楽しかったので
このツアーへの意気込みは充実したまま。
振り返ってみると、クリヤさんとは本当に人生のいろいろな瞬間を共に過ごさせてもらっていて、
今回のこともまた僕の人生の大事な思い出として残るような
そんな尊い時間になるような気がします。

●そして5月。ゴールデンウィークの5/5の昼間に
本厚木Cabinでチャリティーライブを行うことにしました。
このひと月で義援金は1000億を越え、ようやくその配分も始まるようですが
被災者の数、被害状況からすればまだまだ足りない。
僕も演奏家として日々のライブをしっかりとやるという間接的なエールのみならず
何か直接、被災地の方々へのチカラになれることをしようと。
4年ぶり2回目となるこの無伴奏サックス・ソロLIVEは
モノローグという表現形態への挑戦であり、普段とは違う特別な何か。
だからその音の代価も特別な使い方をすべきと思ってのことです。
本厚木Cabinのフジコさんノリコさん姉妹も快諾してくれましたので
このLVEのmusic chargeは全額、被災地への義援金として寄付させていただきます。
ご賛同いただける方、お越しいただければ幸いです。

●それから6月。6/5に日比谷野外音楽堂で開催が予定されていた
第一回Japan Jazz festivalは中止となりました。詳しいことはわかりませんが
楽しみだっただけに残念です。


今日の2:46pm、被災地で亡くなった多くの方々に黙祷を捧げました。
その皆さんの明日や未来にどれだけ多くの喜びや幸せがあったことでしょう。
それが一度に失われ、失われた人々の家族や知人の方が抱え続けてゆくことになった
悲しみを思うと、とてもやりきれません。


でも、だからこそ皆で頑張って生きてゆきましょう。
彼ら彼女らの分まで精一杯、自分の人生を謳歌して
そして未来を生きる子供達に希望ある社会を残してあげたい。


明日もがんばります。




                                by ken_ota | 2011-04-12 01:03
by ken_ota | 2011-04-12 01:03
<< 11.04.21 2つのツアー... 11.04.02 『 3・11... >>