人気ブログランキング |

06.03.07 かけがえのない人

06.03.07 かけがえのない人_e0038558_1614770.jpg『かけがえのない』
→無くなったら、ほかのもので代えられない

ゆうべは、縁あって【松本英彦7thメモリアルコンサート】に出演しました。
日本のJazzの礎を築いた一人にして、偉大なTenorSax奏者である松本さんのお姿は生前一度だけ拝見したことがあります。その時は闘病中でPlay出来る状態ではなかったので、生で演奏を聞いたことはありません。残念ながら。

お亡くなりになって7年。ゆうべのコンサートには生前の松本さんを偲ぶ多くの皆さんがいらしていて、あらためてその人気の高さを感じました。
僕らの演奏の合間に、松本さんの演奏の映像なども流れたのを楽屋で見ましたが『上手い!』の一言に尽きます。凄いクォリティの演奏でした。

コンサートは粛々と行われ、そこに居る皆さんが『sax奏者・松本英彦』への思いを胸に抱いたことでしょう。
企画立案は松本さんの奥様の佳子夫人。リハ中もコンサート中も、普段の会話でも佳子さんは『松本英彦の音楽への思い』をいまのこの場に活かそうと努力を続けていらっしゃるのが伝わってきます。

かけがえのない人への想いが、伝わってきます。

sax奏者として日本/世界でどうだとか、ミュージシャンとしてどうだとか、
そういうこと抜きに『大切な人』。 彼女にとって、代わりはいない。
人には、何一つ、他の人と較べる要素はないんだな。自分にとって『大切』かどうか、それだけで。
そういう気持ちがとめどなく溢れるほどの、
たった一人の『かけがえのない人』に出逢って、一緒にシアワセに居られたから、
佳子夫人はいまも松本英彦さんを『愛してる』と言えるんだと思います。


わかってるつもりで忘れてしまいがちな大切なことを、生きる姿で教えてもらいました。
ありがとうございました。
by ken_ota | 2006-03-08 16:14
<< 06.03.10 “Audi ... 06.02.28 雨の日と月曜日は >>