人気ブログランキング |

05.03.14 熱海の海

05.03.14 熱海の海_e0038558_2057469.jpg『熱海(あたみ)』は温泉が湧き出て海が熱かったから『熱海』って名前になった。とのこと。
へえ。へええ。
そんな熱海に行ってきました。と言ってもドラムの誰かさんみたいに湯治始めたわけじゃありません。(笑) 演奏です。LIVEです。
豪華ホテルで定期的に行なわれるJAZZ LIVEに出演しました。『温泉ジャズ』初体験。JAZZ LIVE+宿泊パックもあるようで、ココロとカラダ同時にリフレッシュできちゃうわけですね。いーかも。
演奏会場が海辺の新館の18Fだったので、熱海の海が一望できてキモチいー♪ 僕が海好きだってことは前のNOTESに書きましたが、熱海の海をゆっくり見たのは初めてかな?実家の渥美半島に続く太平洋。似たものを感じます。
普段、毎日海を見ているわけじゃないのでこうやって海&水平線を目の前にするといつも、フワっとキモチを持っていかれます。懐かしくて、穏やかで、包まれる感じ。だけどいつも新鮮な『何か』があって。
海のそばにいるこの感じのことを知ってるつもりなんだけど、実際来てみると必ず『あー、そうなんだなあ』と不思議な『新体験』にヤラれてしまう。波が荒れ狂うこともなく、水平線はどこまでも静かに横たわっていて、時計の針よりもゆるやかに時間の流れをそっと表す海面。なのに僕はココロ丸ごと、そこに投げ出してる。そんなキモチ。

わかってると思ってるだけで、わかってなかったんだな、きっと。そーゆーことは多いんだよな。だから『わかったつもり』『わかってるから』と体験を省いてしまいそうなことも、ちゃんと身をもって経験して、五感六感全開で感じてみなきゃいけないな。
人はいろんなことを体験/経験して肌で学んで成長して、よりよい自分になるんだろうけど、その過程で失いがちになるのは『初心』。経験を頼りに初心忘却しそうになる僕を、海はいつも静かに諫めてくれます。

だから好きなんだよなあ、海。

自分を支えてくれるまわりの勢いとか流れとか、自分以外のチカラと一緒になって物事をススメるのは大事。でも、時にそれらから離れて、自分のチカラの分しかカタチにならないところに身を置いてみるのも必要なんじゃないかなあ? ホントのところの『自分の強さ』がどんなもんか、ちゃんとわかった上で更なる高みをめざすために。

多くの温泉客を迎える熱海の海は、僕にもやっぱり『熱い海』でした。

それは考えすぎ?(笑)
by ken_ota | 2005-03-14 20:57
<< 05.03.19 2days2... 05.03.11 楽器出しっぱ >>