人気ブログランキング |

08.07.30 シルバーハニーの親子

08.07.30 シルバーハニーの親子_e0038558_317860.jpg空が少し夕方にさしかかるのは今は6時頃。
暑さも少しやわらいで風が心地よく吹く街中を、
クリヤマコトさんオススメ
『ロッテリア・絶品チーズバーガー』を食べ歩きながら、
ipodで音楽を聴きつつ、ライブハウスに向かいました。
愛用しているカナル型イヤホン、
ETYMOTIC RESEARCHのER6iは遮音性が高くて、
バラードがかかった時など、
普通のテンポで動き続ける日常の雑踏の無音の風景と、
耳に聞こえるゆったりしたスローバラードの組み合わせは、
映画の中の意味深く創られた印象的な1シーンさながらで、
リアルな場所に居るのに、
自分だけ異次元からそれを見ている様な錯覚に陥る、
そのトリップ感は心地よいけれど、
長くは居られないと感じるのもまた事実だったりします。

今夜のライブは井上功一さんの煽るドラムと、
それにフックする西川直人クンのオルガンベースで構成される痛快なビートと、
ギター細野義彦さん選曲によるツー・ファイブの雨霰のバランスが、
最近の自分にあまり無かったシチュエーションということもあってか、
妙にヒットしてしまい、私的にいろいろ掴んだ気がしました。

この勢いで今週末は舞浜〜箱根〜鎌倉、ドライブライブ3Daysに乗り込みます。
『ディズニー・リゾート』&『彫刻の森』&『古都』を車で廻る週末。観光抜きで(笑)。
2年ぶりの【AudiMusicMeetsArt】で大坂さんのバンドにjoinする悦びを、
音にして皆さんに伝えようと、我ながら、はりきっております。

と、書きつつも、
今はjazzlife誌に連載中の『JazzSaxHeroes』の原稿最終〆切りに挑み中。うーむ。

2年前から育てている部屋のサンセベリアが育ちすぎたので、
大きい鉢に植え換えたら、子株が芽を出してきました。
このシルバーハニーという品種は元来、銀色がかった葉が綺麗で特徴的なんですが
育った親株は光合成のしすぎか、しっかり緑色に。子株は初々しく銀色。
親株は2年間ずっと、曲を作る時も、サックスを練習する時も、原稿を書く時も、
すぐ近くで優しくマイナスイオンを出し続けてくれた相棒なので、
子株はきっと僕の全てを、遺伝子レベルで知っていることでしょう。
だから二人に挨拶。『また箱根に行ってきます。』
箱根のお水をおみやげに汲んでこようかな?

も少し大きくなったら株分けして、親子並んで次の新曲を聴いてもらおうと思います。
by ken_ota | 2008-07-31 04:21
<< 08.08.08 サックスも溶ける夏 08.07.28 越智順子さん >>