<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
06.08.27 本牧JAZZ祭
e0038558_1201364.jpg本牧JAZZ祭に『太田剣“Swingroove”』で出演しました。
今年は26回目だそうです。続けてくれてヨカッタ。
スタッフ&集うお客様、皆さん。ありがとうございます。
とてもとても、楽しいイベントでした。
横浜市民の手によるジャズ・フェスティバルのためか、
『皆のやりたいこと』が詰まっている、そんな感じがしました。
夏の最後に、野外でJazzを聞きながらバーベキュー。とかね。

自分のBANDで客席スタンディング状態も初めて!!
またまたテンションあがっちゃいました。
でも心にゆとりがあったのは、先日のAudi MMA@箱根で
あれだけ大勢の人の前で演奏した経験があったからかな?
より、開放的な気持ちで演奏に臨めた気がします。

何事も経験。積み重ねないと出来ないことって、絶対にある。
またイイ経験が出来て、本当に嬉しい。シアワセなsax吹きです。
12月またツアーに参加するSFKUaNK!!のステージにも飛び入りし、BBBB(ブラックボトムブラスバンド)に混じって
場内を演奏しながら練り歩いたのも楽しかったなあ。 客席で吹くのって気持ちイイー。

来年も晴れるといいですね♪
by ken_ota | 2006-08-29 01:18
06.08.21 母校・早稲田実業 甲子園優勝!
e0038558_15251971.jpgやりました! やってくれました!! 優勝です!!! 全国制覇です!!!!
3年間、毎日通った母校(皆勤:笑)ゆえ、
同じ場所、甲子園で応援のsaxを吹いた身ゆえ、その偉業に感動もひとしお。
凄い後輩達です。全員、ホントにイイ顔してます。
この夏は彼らに、いろいろなコトを教えられました。
仲間への信頼、いつも忘れていないであろう初心、相手への敬意、
応援に心から感謝する気持ち、負けないための努力。

優勝が決まった瞬間、思わず涙してしまいました。
でも今日は恥ずかしくない。母校っていいなあ。今夜もお赤飯だ。

本当におめでとう。早稲田実業学校野球部。

先輩として、彼らに負けないよう僕もがんばります!!!!!
by ken_ota | 2006-08-21 15:19
06.08.14 新連載!
e0038558_23478.jpgあ、表紙にも記されてる! …と、見つけて嬉しくて思わず写メっちゃいました。

CDデビューが決まって、レコーディングしたりNYCでマスタリングしたり
ジャケット撮影したりしてても、実際に発売されたCDを見るまでは
『ホントに出るかなあ?』と、ほんの少しだけドキドキしてたんです。
今回も同様に『連載、始まるかなあ?』と実本を見るまではドキドキしていましたが、
見て読んで、嬉しくなりました。よし、今夜はお赤飯食べよっと。

一生懸命がんばって創ったものが、カタチになるのを見るのは、
きっといつまでも、とびきり嬉しいコトなんだろうなあ。
つきものの『ドキドキ』は喜びの準備運動かな?
高く飛ぶために、膝をまげて低く身を沈めるようなものなんだろな。

jazzlife9月号、本日発売。僕の初連載、読んでみて下さいね。
by ken_ota | 2006-08-14 02:03
06.08.06&07 4,000の耳、4,000の目
e0038558_0485959.jpg週末は『Audi MUSIC meets ART 2006』で
箱根 彫刻の森美術館に行っていました。
二日間とも気持ちよく晴れてヨカッター!
Audi、彫刻の森美術館、TFM、その他全てのスタッフの皆さん、
どうもありがとうございました。本当に楽しい夏の週末でした。

このイベントは、太田剣BAND初の野外LIVE。
ステージに上がって僕が目にしたのは、
芝生を埋め尽くした、1,000人を超える人の波。
二日間で2,000人以上。自分の方を向いている4,000の耳と目。
これだけ多くの人の前で、その人数分の『期待』や『興味』の
気持ちが飛んでくるのを一身に受けて演奏するコトは、
とても大きな喜びと、とても大きな責任を伴う凄いコトなんだと感じながら、一生懸命saxを吹きました。
LIVE Houseとは違う、お客さんとの距離感。ステージ上のちょっとしたコトなどは理解されにくい
距離かもしれません。どんな距離でも、伝えたいのは音楽の楽しさと喜び。
『届けー!』とばかりに吹きました。届いたかな? 

緑、彫刻、車、温泉、LIVE。シアワセな二日間だったなあ。

『Audi MUSIC meets ART 2006』をダイジェストで写真レポート♪
(左から)
●Audi特設ステージがイイ感じ。
●開場時。車より大きな受付の人は服が派手め。
●LIVEとシンクロして夕方は夜に。緑の芝生は人の波に。
●ステージ後方でステンドグラスの塔に明かりが灯る、幻想的な夜。
e0038558_14595012.jpge0038558_1502128.jpge0038558_1505341.jpge0038558_1511143.jpg
by ken_ota | 2006-08-08 15:01


以前の記事
2018年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧