人気ブログランキング |
<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
08.12.28 バーチカルタ2008ファイナル
e0038558_233158.jpg今夜は大槻“KALTA”英宣【Vertical-Engine】の
2008年LIVEファイナル@渋谷JZ bratでした。
1stCDリリースやツアーなどなど
このバンドにとって初物づくしだった
この1年の快進撃を象徴するような
充実のライブだった気がします。
来てくれた皆さん、どうもありがとうございます。

JZ bratに来るといつも
近くのサックス専門店『Wind Bros.』に立ち寄って
中古楽器を見たりしてわくわくしてますが
このお店はなんと!
年内は大みそかの日まで
年始は1/2から営業しているとのこと。
年末のLIVEで楽器にアクシデントが発生して
新年早々の演奏どうしよ〜とお困りのサックス奏者の方、
いらっしゃったらぜひ渋谷へ。

e0038558_30094.jpg僕の【Swingroove】のLIVEファイナルは
大みそかのCountdown@御茶の水Naruが
恒例となっておりまして
今年も皆さんと楽しく新年を迎えようと
ココロの下準備を整えつつ
前日の六本木alfieでのセッションでも
今年の充実ぶりを音にするぞと
レッドブル飲用後のような
気持ち高鳴る年末です。

まだ会う方には直接言おうと思いますが
次に会うのは来年になってしまう皆さん
よいお年をお迎えください。
今年も1年ありがとうございました。
来年もアートのさらなる地平に足を踏み入れるべく
がんばります。
by ken_ota | 2008-12-29 03:00
08.12.25 one more night , one more cat
e0038558_12423752.jpgJAZZミュージシャンのことを
アメリカでは昔から“cats”と呼んでいて
ジャッキー・マクリーンのアルバムみたいに
ジャケットにネコが出てくることも少なくないのですが
ある夜のライブ後に車までゆくと
隣の車の屋根の上で寝てるネコが。
カブリオレの布製の屋根は
あまり冷たくなかったのか
そのクッション製がいいのか
居心地良さそうだったので
その日最後の“cats”の安眠を妨害しないように
そうっと車を出して帰路につきました。

今日は鎌倉でクリスマス。
e0038558_12412840.jpgファンキーでナイスな小泉‘P’克人も加わり
暖かい夜を過ごせると思います。
『熱い』の間違いか…???
鎌倉『Daphne』の暖炉や
ウッディーな店内の雰囲気はいつも
アットホームな気持ちにさせてくれる。
クリスマスも最高にいいだろうな。

今夜、鎌倉でお逢い出来ない方にも
ひとつ朗報。
クリスマス・イブ限定配信だった
矢沢永吉さんのスペシャル・ライブ映像が
その反響の大きさあまり
今日12/25も配信延長されることになりました。
http://www.yazawa.ne.jp/
ライブの現場で起こる全てを
何もかもリアルに伝えようという
等身大で走り続けるBOSSの人柄が出た
素晴らしいドキュメントでもあります。
バンドメンバー(敬称略で失礼します)
 トシ・ヤナギ(guitar) 松本圭司(keyboard) グレッグ・リー(bass)
 鶴谷智生(drums) ヒヤマ・キヨシ/ノリコ・ルイス/マロン(chorus)
皆さんの演奏すること+αな
プロフェッショナリズムも素晴らしくて
映像を見たらあの熱い数日間の肌で感じた記憶が蘇って
俄然やる気が満ちあふれてきました。

2008年最後の1週間
全力でゆきます♪
by ken_ota | 2008-12-25 12:18
08.12.22 10 more days
e0038558_19304987.jpg細かく考えると
人生いろいろな締め切り日があるものの
実際には生ある限り続くこの旅に
終わりも締め切りもなく
でも敢えて何かを創るために
自らに期限を課すのもありだと思うし
ただその日までの時間を
『残り何日』と捉えて生ずる焦りから
ネガティブな影響を受けたくもないので
『まだ何日も』あると数えて
その時間時間ををリアルに感じながら
どこかへ向かってゆきたいと。
2008年はあと10日もありますね。

あいにく写真は冬の東京ですが
先週は2度、静岡で演奏しまして、
共演した二人のボーカリスト
noonさんとマリテスさんの隣で
二人の歌うクリスマス・ソングを堪能させてもらって
この季節に付随する特別なテイストは
いま求める音楽とどのくらいシンクロできそうかな?と
明日からの“Swingroove”3Daysのイメージを
膨らませています。
それを音にするライブが3日もあるのはラッキーだな。

サックスは真鍮という金属の筒で
その片側の端にある
葦のリードを取り付けたマウスピースに
息を吹き込んで音を出す木管楽器ですが
全体の9割を占める金属の振動が
音色を決めていると思うので
金属の硬さとか純度とか量が気になるのは
何ら不自然なことではなくて
その話でいうと
個人的な好みとしては
硬い金属が響く音に惹かれる自分を感じている年の瀬です。
まだ10日もありますが(笑)。

ライブは6本もあります。
2008年の日々をまだまだリアルに楽しみましょう。
メリークリスマス♪
by ken_ota | 2008-12-22 20:07
08.12.12 矢沢永吉さんのX'masプレゼント
e0038558_293472.jpg武道館100回公演という偉業を達成し、
今年はコンサートを休む年にした矢沢永吉さん。
(関係者は皆、愛情をもって『BOSS』と呼ぶ)
今までずっと走り続けて来て、
いつもファンの皆さんの前で歌っていたBOSSが、
それを1年休むというのは、とても大きな決断なんだろうと思う。
でも、それを楽しみにしている人達、イコール、
=自分を支えてくれてきた人達を大切に思う気持ちは本物だから、
みんなへのX'masプレゼントに、自分の歌を贈ろうと。
そんな素敵なライブに、縁あって参加させてもらいました。
『矢沢永吉Officail Site』URL↓
http://www.yazawa.ne.jp/
本編1時間(全8曲)はYAZAWA CLUB会員限定で、
12/24の一日限定配信のようですが、
現在配信中のダイジェスト版は
どなたでもご覧いただけるようですのでぜひ♪
リハも本番も打ち上げ中も、一緒に居る時の、BOSSの一挙手一投足、
一言一言の燃えるような熱さを文字で表すのは難しい。
かつてないほどの緊張感と、その音楽に自分の音が加わる高揚感、
心身ともに充実したスリリングな時間を過ごさせてもらって、本当によかった。
人間は、気持ちさえあれば何でも出来るのだと、無言で教えられた気がします。
10.07【NOTES】にも書いたけれど、
『音楽をやって生きてゆく、最高の人生だよ』と言ってくれたBOSSの言葉には、
何物にも代え難い、ずっしりとした重みと、大きな愛情を感じたなあ。

来週は静岡で小沼ようすけ(guitar)&noon(vocal)ライブに参加したり、
巷で評判の片倉真由子(piano)とDUOったり、
Super☆(←類家心平(trumpet)と別日に1ホーンずつだからこの表記らしい:笑)で
ハービー・ハンコックのバンドでも叩いてた『あの人(drums)』と、また共演したり。
再来週はX'mas“Swingroove”3Daysもあったりして、
濃い12月後半に突入します。皆さんも一緒に突入してくださると幸いです。

こないだ渋谷【LOOP】でライブの際に、
車を駐車した場所の目の前にゴージャスな宮殿(or教会?)があって、思わず写真撮っちゃったけど、
これ一体なんでしょうね??
by ken_ota | 2008-12-13 02:54


以前の記事
2018年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧