<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
10.07.26 見守り見守られて4年
e0038558_14154180.jpg時の経つのは早いもので
僕の部屋にサンセベリアがやってきて4年。

シルバーハニーという品種の小株だったのが
毎年、夏になると成長を続け
2年後には子株誕生。

少し大きくなってから株分けして
親子別鉢で見守り、見守られつつ
それからまた2年経った今夏
親株の足下にまた子株が生まれてました。

株分けした長男株も既に
最初にもらった時の親株を超える大きさに成長。

2年前の子株誕生のときが【これ】
その3週間後が【これ】
冬はあまり成長しないから、その半年後は【こんな】感じだったけど
それから1年半で、第2子とは。生命って凄いな。

僕も、僕の音もこんな風に大きく変わってゆくよう
頑張ろう。もっともっと。


月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。 芭蕉




                               by ken_ota | 2010-07-26 14:05
by ken_ota | 2010-07-26 14:05
10.07.21 全ての始まりの場所へ
e0038558_22155650.jpg小沼ようすけ『The BEST』ツアーの翌週末は
愛知県の渥美半島へ里帰りしてました。

といっても土曜の夜は豊橋『シャギー』でLIVE。
日曜午後は田原JC40周年式典のオープニングで1曲独奏、のち
JCのパーティーでのゲスト演奏。
で、終演後は帰京という強行軍だったので
実家に居たのは睡眠含めて実質12時間くらいという過去最短ステイ。
次はもう少しゆっくり出来たらいいなあ。
太田家御用達『かにっ子』でカニづくしといきたいし。

日曜に演奏した伊良湖(いらご)は渥美半島の先端の地名で
そこの高台の上にそびえ立つのが伊良湖ビューホテル。
父がそこで働いていたので
僕は物心つかない頃からよく入り浸っていて
泳ぐこともボーリングもTVゲームも食事中のマナーも全部
ここで覚えました。ピアノの発表会もここでやってたな。

小学校2年生でピアノを習い始め
4年生になるとトランペットを吹くようになって
6年生の頃には中学校に入学したらギターをやろうかな?と思ってて。
トランペット・トロンボーン・ユーフォニウム・ピアノ・アコーデオン以外で
見たことあるのは街の楽器屋に展示されてたギターだけだったから(笑)。

そんなある日のある夜に、伊良湖ビューホテルで生まれて初めて
JAZZを聞きました。しかも生のLIVEで演奏されるJAZZを。
藤家紅ニさんのクラリネットによるスイング・ジャズ。
正直、その時は何をやっているのかさっぱりわからなかったけれど
マーチングバンドでトランペットを吹いていた僕には
何もかもがあまりにも衝撃的で
家に着くまでの車の中、興奮しながら親に何かを喋りまくったのを覚えてる。何かを。

それで僕はギターじゃなくてサックスを始めました。
こんなにも長く吹き続けることになるとは夢にも思っていなかったけれど
そういう意味でサックス&Jazz人生が始まったのも伊良湖ビューホテル。
その夜に聞いてた藤家さんにお逢いした時も興奮したけれど
【NOTES】07.08.26『Mr.Clarinet』 参照)
今回、その始まりの場所で自分が演奏するということも
あまりに感慨深すぎて、一周回ってよくわからなくなって
ちょっと麻痺した感覚になってたくらい。そういう瞬間でした。

どこもかしこも見覚えのありすぎるホテル内の景色。
そこを見る時に脳裏に浮かぶのはこの地に住んでた頃の
子供だった自分や家族、いとこ達の姿なのに
その思い出の映像のフレームに今、大人になった自分が居て
さらに、かけがえのない仲間である大槻カルタ&金子雄太が映り込んでる。

この不思議さは、ちょっと味わったことのない感覚だったな。

と同時に
僕の故郷と、心にずっと残っている思い出の場所に
今の自分の大切な彼らを連れてくることが出来て
とても嬉しかった。それを見て知ってもらえたことがすごく嬉しかった。

保育園の頃からの幼なじみがセッティングしてくれたこの機会は
自分の人生にとって物凄くエポックメイキングな二日間だったことを
彼に伝えようと思ったけど、何から何まで知ってる仲だけに恥ずかしいからやめました(笑)。
でもありがとう。ホントに。

今度はようすけ小沼クンも連れてまた4人で来れたらいいなあ。
とか思いましたが、彼は僕よりもしょっちゅう、お忍びで伊良湖に来てるらしい。
ここ、サーフィンのメッカだから(笑)。


先々週はHotHouse・KAMOME・オーベルジュダルジャン・シャギー、
先週はJazzIs・Swing・季立・ひらり・Cabin・KAMOMEで
LIVEを聴いてくれた皆さま、どうもありがとうございました。
おかげさまで毎夜毎夜、楽しいです。


そして今週末と来週末は
金・土・金・土の4日間全て、僕のQuartetでLIVEです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
7/23(金)関内・KAMOME :太田剣(sax)熊谷ヤスマサ(p) 川村竜(b) quasimode今泉総之輔(ds)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
7/24(土)六本木・alfie  :太田剣(sax)村井秀清(p)土井孝幸(b)大槻"KALTA"英宣(ds)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
7/30(金)本厚木・Cabin  :太田剣(sax) quasimode平戸祐介(p)川村竜(b)大槻"KALTA"英宣(ds)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
7/31(土)御茶の水・Naru :太田剣(sax)熊谷ヤスマサ(p)川村竜(b)大槻"KALTA"英宣(ds)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


あれ?quasimodeを探せ!みたいになってる?(笑) ぜひ来てくださいね♪



                             # by ken_ota | 2010-07-21 22:16
by ken_ota | 2010-07-21 22:16
10.07.05 小沼ようすけツアーからただいまっと。
小沼ようすけ“The BEST”ツアー第一弾終了。
帰京する戻り日まで楽しかった。お越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。

道中いつも笑いこけててあまり写真を撮っていなかったことが判明。
でも何点かあったので掲載します。旅の途中の空気感を感じ取ってもらえるかな?

●岡山『城下公会堂』LIVE前、2FのCafeBar『サウダーヂな夜』にて。ここでのLIVEも良さそう。
e0038558_12474362.jpg


●『quiet village』でカレー&チャイをいただいて至福のとき。逆光ですが。
e0038558_12482316.jpg


●ひるがの高原で休憩中。空気が気持ち良すぎて金子さんこの体勢で爆睡1時間。
e0038558_1335524.jpg



●小沼さんproduce&management担当:山ちゃん、ツアー中good job! お疲れ山でした。
e0038558_1248850.jpg



今週末は太田剣・金子雄太・大槻カルタ英宣のTRIOで
僕の地元(でも実家から車で1時間:笑)の愛知県豊橋『シャギー』でLIVEです。
スピンオフ的な感じでこれまた楽しみだな。ぜひ来てくださいね♪

今年はまだまだまだまだ小沼ようすけツアーでの快進撃も続きそうです。乞うご期待!!


※9月【LIVE】スケジュールUPしました。詳細未定分は後日また追って掲載します。


                                 # by ken_ota | 2010-07-05 12:48
by ken_ota | 2010-07-05 12:48
10.07.01 ツアーの車窓から
e0038558_1049567.jpg6月末から始まった
小沼ようすけベストアルバム『TheBest』のツアーは
横浜・名古屋・岡山・大阪での5日間のLIVEを
大盛況のなか完遂しまして、昨日今日は中休み。

といっても観光などしているわけではなく
小沼クンはプロモーション、カルタ氏はDEEPのLIVE
僕と金子雄太クンはsession LIVE、と
各々充実の時間を過ごしております。

昨夜の京都LeClubJazzでは
お店のOldハモンドB3を気持ちよく自在に操る金子雄太クンと
叩き出す全てが自然かつ有機的に音楽と絡んでゆく光田臣さんのドラムと
三位一体になりながらのスタンダードjazzという
直球勝負な時間を楽しみました。

今日は岐阜island cafeで黒田和良(ds)クンを迎えます。
また一味違うアグレッシブな感じになるかな?
楽しみ。岐阜近隣の皆さま、ぜひ聴いてくださいね。

小沼ようすけLIVEは
10年一緒に演奏してきた4人がいままさに、
明らかに次のステージに踏み込んで大きく変わりつつあるのをリアルに実感するかけがえのない時間。
そこに創る音楽の瞬間瞬間の微細な変化をすかさず次の絵に変えてゆく
メンバーそれぞれのアンテナ感度の高さと
変化の多彩さという点だけでも
このバンドはかなり特異なものになっていると思うし
なおかつサウンドカラーも実に多彩で
本当にスペシャルなものをたくさん持つに至っていることに驚きます。
その一翼を担える喜びは自分でも把握しきれないほど大きな幸せ。

そんな我々4人を暖かく迎えてくださる
各地の皆さま、本当にありがとうございます。

明日、4人が再集結。
楽しく嬉しい旅はまだまだ続くよ、どこまでも。
否、北陸までも(笑)。

今日、明日、あさって
岐阜・金沢・富山で会いましょう。
by ken_ota | 2010-07-01 10:49


以前の記事
2018年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧